玄米30kgを買って食べてみたけど続かないと断念した理由

玄米30kgを買って食べてみたけど続かないと断念した理由
健康のために白米を玄米に完全に切り替えるため、30kgをまとめ買いして食べてきた結果、どうにも美味しくなくて20kgちょっとしか食べ切れなかった記録をご紹介します。

玄米の健康効果や実際に自分が食べてみて実感したダイエット効果などもまとめておきます。

玄米とは

玄米30kgを買って食べてみたけど続かないと断念した理由
玄米とは白米の精米前の状態のもので、籾殻を取ってそのままの状態のものを言います。この精米するとなくなってしまう「糠」にこそ多くの栄養があり、また糠によって低GI食品となって血糖値の上昇を抑え、糖質の吸収も緩やかになることからダイエット効果も高いと言われています。

特に精米されてしまった白米と比べると食物繊維が多いので宿便にも効果的だそうです。特に女性には嬉しいかもしれないですね。

実際に玄米を食べてみた感想

味が激落ちする玄米

うちには玄米炊きモードのついた炊飯器があるので、これを利用して炊きましたがやはり食感はボソボソで硬いです。白米のようなもちもちして美味しい食感と風味はありません。精米しているかしていないかだけの違いで、美味しさが比較にならないほど変わることに気づきました。

腹持ちはかなり良い

消化吸収が悪いので、腹持ちがすこぶる良いです。例えば昼食で玄米カレーを食べると夕方6時になっても空腹感がそこまでないんです。私は食後5時間する6時頃になるとかなり空腹になるのですが、それがなくなったのは驚きでした。

玄米が便でそのまま出てくる

便通は元々良いです。その上で私は便秘改善などの効果はまったく感じませんでしたが、浴感で食べる習慣がなかった初期には便に玄米がそのまま出てくる感じでした。これは玄米を食べ始めてすぐの人がよく言うあるあるネタですね。

その後、とにかくよく噛んで食べることを意識し、また水に48時間ほど浸して食べるようになってからはほとんど気にならなくなりました。食物繊維が多いので便の量が増えるかと思いましたがそこまで激増する感じではありません。

玄米は炊飯前に24時間以上水につけておく必要がある

玄米はできるだけ水に浸しておく時間が長いほうがより水分を吸収して食べやすくなります。しかし実は水に浸す理由はそれだけではないんです。

アブシジン酸を無害化する

玄米はそのまま炊くと玄米に含まれる「アブシジン酸」をそのまま摂ることになって癌の原因にもなりかねないと言われています。そのため、アブシジン酸を無害化する必要があり、その方法が最低24時間以上水につけておくことなんだそうです。というわけで私は48時間は浸けておいて炊くようにしていました。

最初はネットの誰が書いたかわからないような情報だったのでまったく信用していませんでしたが、玄米ブームになってテレビで玄米食研究もしている医者が話していたので言うとおりにした感じですね。

玄米の浸水用ボウル&ザルが必需品

炊飯釜で玄米を洗い、そのまま48時間ほど浸水していましたが、その間はご飯が食べられませんよね。というわけで途中から玄米の浸水用のボウルとザルのセットを100円ショップで買ってそこで玄米を洗い浸水し、終わったら炊飯器で炊き、食べている間にそのボウルで次に炊く予定の玄米を洗って浸水しておきます。
玄米30kgを買って食べてみたけど続かないと断念した理由
この玄米専用のボウルがないと1~2日玄米を食べられない日が発生するのでこれから玄米食を実践される方は玄米専用のザルとボウルのセットを購入しておきましょう。ザルがあると洗ってすすぐのがとても楽です。

私の玄米の炊き方

というわけで私が実際に玄米を洗っても水につけて、炊いて食べるまでをご紹介します。

玄米の炊き方
まずは1日で食べる玄米を2.5合をボウルに入れます。ボウルはザルをかぶせた状態にしておくのがポイント。

玄米の炊き方
水を入れて握力でグリグリ握るようにして洗います。玄米表面に傷がつくと水が浸透しやすいとか。3回ほどこれを繰り返します。

玄米の炊き方
その後はこのように水をやや多めに入れて48時間ほど寝かします。

玄米の炊き方
24時間ほどするとややとろみのある泡が浮いてくるので水を入れ替えます。この泡は玄米が呼吸しているとか何とか書いている人もいますが正直よくわかりません。私は12時間毎に水を入れ替えています。

玄米の炊き方
炊飯器に入れて、玄米の水位ではなく白米の水位で2.5合の玄米に対し3合分の水位に水を入れて炊きます。最近の炊飯器には玄米専用モードがありますがかなり時間がかかるので私は48時間以上水につけておいて通常の短時間炊きにしています。水位は3合以上になっても問題ないと思います。

玄米の炊き方
そして炊きあがった状態がこちら。3合まで水を入れても玄米の1粒1粒がバラけているのかわかると思います。白米とはまったく別物と考えて良いと思います。

玄米の炊き方
お皿に盛り付けました。だいたいこんな感じになります。ご飯として食べるというよりも上に何かをかけて食べるほうが良いかな。

玄米の炊き方
というわけでハヤシライス。玄米だけだとボソボソしていて食べにくいんです。

玄米は何にしても美味しくなかった

私は白米に玄米を混ぜたりせず、玄米100%で食べていました。しかしボソボソとした食感がお米を食べている感じがまったくしなくて、美味しいと思ったことが一度もなかったんです。20kg以上食べて一度も。

食べ方は普通に白米のように茶碗によそっておかずと一緒に食べたり、カレーやビーフシチューなど味が濃くてこってりしたものをかけても、チャーハンのように味付けと炒めものをしても、汁物をかけて食べても、何をしても結局玄米なんですよね。

先ほどのアブシジン酸のところで書いたとおり48時間水につけていてもこれなんですよ。

毎日3食食べていく中で、これは食べる気を失っていくことに気づき、玄米は無理だなという結論に至りました。

玄米を食べて健康的になったかどうか

正直20kg程度を食べ続けたくらいだとわからないですね。もともと便通も普通でしたし。ダイエット効果についてはほとんど感じられませんでした。低GIですが炭水化物は白米と同量を摂取していますからね。食べたから痩せることはないと思います。逆に玄米すら食べないほうが現代においては健康的なんじゃないかと。

大昔、栄養価の高い食材やサプリメントがなかった時代であれば玄米は糠に含まれる栄養素によって補える部分が多くあり、白米よりも玄米のほうが栄養価が高くてお薦めできたと思いますが、現代は色々な食材を簡単に食べることができ、またサプリメントでビタミンやミネラルは豊富に摂取できます。

実際玄米食は手間もかかるし美味しくはないし、私は毎日サプリメントを多めに摂取していることもあって玄米をわざわざ食べる必要がないと実感しました。普段サプリメントを摂取していないような人で玄米のボソボソした硬い食感が好きな方は玄米を毎日食べると良いと思いますが、ほとんどの人は白米のほうがQOLは高まるのではないかと思います。

結局QOLが高いことがベスト

玄米を食べ続けているときは30kgも買ってしまったので早く消費しないとという気持ちしかありませんでした。食事自体は主食である玄米が不味いのでQOLはかなり低めだったと認識していて、いつなるかわからない病気や、結局炭水化物を摂取しているのには変わりのない食事を考えると、QOLの高い状態で続けられるものがベストだと実感。

タバコや酒、毎食ジャンクフードてんこ盛りの食事を何年も続ける・・・など、明らかに体への負担と罹患リスク上昇要因を継続するのは微妙だと思いますが、健康になるためにQOLを下げる健康生活をプラスするのはちょっと微妙かなと。

そして玄米食に関しては重病に対して良い食事療法のようなものも目にしますが、結局民間療法のひとつでしかないと思っています。食べ物だけで改善するなら誰も病気になりませんし皆治ってもっと寿命が伸びてるはずですよね。藁にもすがる思いは十分わかりますが医師にかかっていればそこでしっかりとした治療を受けるのがベストだと思います。場合によってはセカンドオピニオンなども利用するとかね。

玄米の価格は意外と安かった

最後に。私が玄米30kgを一気に買ったのは、玄米が思いの外やすかったから。健康食って高いイメージがありますが、そんなに高くないんですよね。楽天で購入したので当然玄関まで届けてくれてとても楽。送料ももちろん無料。
⇒楽天の玄米30kg送料無料の最新価格を見てみてください。

ただ小分けされているわけではないのでそこがネックです。これだけ注意すれば、30kgの玄米は激安だと思います。

販売側も健康食ブームと食の多様化に対応していて、籾殻だけとったものをそのまま玄米100%の状態で販売したり、糠を70%とったものや50%とったものなどのカスタムオーダーにも対応してくれるので、白米よりも栄養価を残しつつ玄米100%よりも食べやすいものを買うことも可能。

ただ私はわざわざ食べるなら美味しい白米のほうがいいかなぁと思ったり。

現在はスーパー大麦を食べています

玄米が不味すぎて食べ続けられなかったため、もち麦なども試しましたが、食物繊維の多いスーパー大麦と白米ともち麦を混ぜたものを食べています。スーパー大麦は普通に美味しいのでぜひ試してほしいと思います。

価格が高いのがネックですが、食物繊維は玄米の比較にならないほど含まれています。玄米100gにたった5gの食物繊維ですが、スーパー大麦は24g以上含まれています。その他栄養素は野菜やサプリを摂れば厳密には不味い玄米を食べる必要はなくなるんですよね。

スーパー大麦に関しては「大量の食物繊維を含むスーパー大麦が想像以上に美味しい!毎日食べられる!」を書いたのでこちらも御覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
シェアしていただけると嬉しいです

オシオ この記事を書いた人:オシオ
年に数回ガジェットを持って海外旅行へ行くガジェット系日本人。写真と映像はPanasonic G9PRO、パナライカ12mm F1.4、パナライカ・ノクチクロン42.5mm F1.2、GoPRO HERO7、ジンバルはa1000、ドローンはDJI MAVIC PRO使用。
運営者情報 | プライバシーポリシー
© SLOPOND