ジャパネットタカタのエアコン設置で別途掛かる費用に注意

ジャパネットタカタのエアコン設置で別途掛かる費用に注意
テレビショッピングのジャパネットタカタが販売するエアコンやテレビなどの家電はネット通販の商品と比較しても安いことが多いです。販売しているものを価格比較するとすぐわかると思いますが、本体代はとにかく安いことは間違いありません。

ただし別途費用が積み重なっていくのがジャパネットタカタの特徴で、見過ごしがちなのでエアコンを購入したときの体験談をひとつの例としてシェアします。

配送料がかかる

いまどき配送料がかかるのかと思いますが、ジャパネットタカタは配送料がかかります。エアコンの配送費用は4,000円ほどでした。

ちなみにコジマなどの大手家電量販店は配送料無料です。配送料無料分が家電量販店のエアコン価格に上乗せされている可能性がありますね。

エアコン以外にも大型テレビは配送料が5,500円もかかっているものがありました。配送費用込みの価格と、アマゾンや楽天の送料無料の商品価格を比較することを忘れないようにしたいですね。配送料を考えるとジャパネットタカタは最安値とは言えなくなる可能性が高いです。

既存エアコンのリサイクル料が有料の商品もある

ジャパネットタカタのエアコンを買うにあたり色々見ていると、既存エアコンの下取りが無料となる商品と、下取り無料サービスのない商品があります。

下取りありの場合の追加費用

エアコンの下取り値引きをしてくれる場合、新品本体価格から下取り値引きをされますが、
「1台分のリサイクル料金+収集運搬費」がかかり、
その価格例としては「1台分のリサイクル料金+収集運搬費:2,640円」が別途かかります。

下取りなしの場合の追加費用

エアコンの下取りをしてくれない商品の場合、
「1台分の取り外し料金+リサイクル料金+収集運搬費」がかかり、
その価格例としては「取り外し料金:4,950円、リサイクル料金+収集運搬費:2,640円」が別途かかります。

既存のエアコンホースの化粧カバーを使う場合も追加費用が掛かる可能性大

エアコンのホースをむき出しにせず、化粧カバーをつけていて、それを再利用する場合にも殆どの場合追加費用がかかります。とは言えジャパネットタカタで調べていくと「追加料金目安:0円」と出てくるので私は無料だと思っていましたが当日2,200円を請求されてしまいました。

理由は設置費用です。化粧カバーが壁にネジで止まっていると、ネジを外してまた着ける作業が発生し、それは無料対象外になるそうです。ただネジを外して止めるだけで2,200円です。普通は壁に固定するものだと思うので、作業費用は2,200円以上ほぼ確実にかかると思ったほうがいいです。

私は室内の化粧カバーだけでした。たった一本のネジで止まっているだけ、自分でも簡単に取りはずし・取り付けができるレベルのもので2,200円を請求されてしまいました。知ってたら自分でやったなぁ・・・。

室外機の化粧カバーはコンクリート壁にネジ止めするので個人だと難しいと思います。なので既存化粧カバーを再利用する場合、ほぼ確実に追加料金がかかると思ったほうがいいです。

ジャパネットタカタには赤字で大きく「追加料金目安:0円」と出るんですけどね。

というわけで、私は室内化粧カバーの再利用で思わぬ追加費用が掛かってしまいましたが、設置環境によっては他にも別途費用が発生する場合もあると思うので気をつけてください。普段現金を持たない生活をしていたので、その場で想定以上の現金を支払うのに個人的にビビりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
シェアしていただけると嬉しいです

オシオ この記事を書いた人:オシオ
年に数回ガジェットを持って海外旅行へ行くガジェット系日本人。写真と映像はPanasonic G9PRO、パナライカ12mm F1.4、パナライカ・ノクチクロン42.5mm F1.2、GoPRO HERO7、ジンバルはa1000、ドローンはDJI MAVIC PRO使用。
運営者情報 | プライバシーポリシー
© SLOPOND