海外通販サイトでクレジット決済が拒否されたときの原因と対処方法

海外通販サイトでクレジット決済が拒否されたときの原因と対処方法
ネット通販サイトでクレジット決済をしたときに最後の最後でエラー、決済の拒否などで買い物を完了できなかった場合の原因と買い物ができるようにするための方法をシェアします。

通販サイトでカード決済が出来ない原因

国内の通販サイトでもたくにありますし、特に海外の通販サイトの場合の多くでカード決済が拒否されることが多いです。

原因はカード会社が使用しているセキュリティシステムが自動的に不正利用と判断して決済をキャンセルしています。エラーコードがでないことがあり、決済できない理由がその場ではわかりませんが、大抵は不正利用防止のセキュリティが働いていると考えてOKです。

私が利用できなかった海外通販サイト

私が利用できなかったクレジットカード

  • 三井住友VISAカード

海外通販サイトでカード決済ができるようにする方法

  1. 各カード会社に電話をして、決済がキャンセルした旨を伝える
  2. 個人特定のための確認事項を確認される
  3. 本人確認がとれれば、ガードされた通販サイトを一時的にセーフリストに加えてくれる
  4. ガード解除後、一定期間の間に買い物を済ませる

カードは24時間利用可能なのに、その対応をしてくれる窓口は朝から夕方までしか開いていないことが多いです。面倒ですが電話して今回の決済ができなかったことを伝えて手続きをしてもらいましょう。

基本的に海外通販サイトはガードされることが多いです。今回の対応で今後ずっとセーフリスト入りするわけではなく、数日、数週間など一定期間だけセーフリストに入れてくれる特別対応をしてくれるだけで、一定期間を過ぎるとまた決済ブロックされる可能性が高いそうです。

不正利用の損害はカード会社負担になるのでこの対応は間違っていないでしょう。

面倒ですが、自分のカードが不正利用されないように守ってくれると思って、セキュリティが発動したら都度コールセンターに電話して解除してもらってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
シェアしていただけると嬉しいです

オシオ この記事を書いた人:オシオ
年に数回ガジェットを持って海外旅行へ行くガジェット系日本人。写真と映像はPanasonic G9PRO、パナライカ12mm F1.4、パナライカ・ノクチクロン42.5mm F1.2、GoPRO HERO7、ジンバルはa1000、ドローンはDJI MAVIC PRO使用。
運営者情報 | プライバシーポリシー
© SLOPOND