楽天モバイル0円終了で契約継続かMNP転出するか検討してみた

楽天モバイルが1GB未満0円というプランを終了してしまうため、このまま楽天モバイルを継続すべきか、他社へMNP転出したほうがお得なのか考えてみました。

私の利用状況

楽天モバイルで0円通話、イオンモバイルのデータSIM3GBで858円で運用中。ネット利用は3GB以内でギリギリ出てしまうかどうか微妙な感じ。

なのでイオンモバイル3GBと途中で楽天モバイルの900MBくらいを使って毎月運用しています。

楽天モバイル「UN-LIMIT VII」の料金体系

0-3GB・・・1,078円
3-20GB・・・2,178円
20GB以上・・・3,278円

楽天Linkを利用した通話料無料は今後も継続。電話番号を利用した通話頻度が極端に高い人は楽天モバイルを継続利用したほうが良いかもしれません。

問題はネット利用です。3GBを超えた途端、20GB上限まで使っていないのに利用料が2,000円を超える高額になってしまいます。

ネット利用が少ないなら他社にMNPしたほうが良さそう

私が楽天モバイルをやめてMNPするならイオンモバイルかなと考えているので、イオンモバイルの通話SIMの料金と楽天モバイル「UN-LIMIT VII」の料金を比較してみます。

  楽天モバイル イオンモバイル
1GB 1,078円 528円
2GB 748円
3GB 858円
4GB 2,178円 968円
5GB 1,078円
6GB 1,188円
7GB 1,298円
8GB 1,408円
9GB 1,518円
10GB 1,628円
20GB 1,738円
30GB 3,278円 2,838円
40GB 3,938円
50GB 5,038円

楽天モバイルの料金体系は、3GBを超えると一気に値段が上がってしまうのが難点。

例えば4GBしか使っていなくても2,178円は高すぎます。イオンモバイルなら4GB使っても楽天モバイルの3GB制限下の料金よりも安い968円です。私にはこれで十分な気がします。

イオンモバイルなら5GBのプランで楽天モバイルの3GB制限下の料金と同等なので、電話番号を利用した通話が少ない人は楽天モバイルは高くつくことになりそうです。

イオンモバイルの通話料

ちなみにイオンモバイルの通話料はイオン電話を使うと30秒11円なのでそこまで高い印象はありません。

また5分かけ放題が550円というオプションもあり、細かい通話をする人はオプション加入も視野に入れると良さそう。

また通常の携帯電話番号とは別に050番号を獲得し050番号で通話かけ放題というオプションもあり、こちらは月額1,078円です。プライベートとは違う電話番号を持ちたいときにも非常に便利です。

イオンモバイル5GBにMNPする可能性大

料金比較を見る限り、明らかに楽天モバイルは高い。楽天ポイントが多く付与される、通話料が無料という点はあるものの、3GBを超えると極端に高くなるのは微妙かな。

そして楽天モバイルは繋がりにくい現状もあって、ドコモ回線を利用できるイオンモバイルにMNPする可能性が高いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
シェアしていただけると嬉しいです

オシオ この記事を書いた人:オシオ
年に数回ガジェットを持って海外旅行へ行くガジェット系日本人。写真と映像はPanasonic G9PRO、パナライカ12mm F1.4、パナライカ・ノクチクロン42.5mm F1.2、GoPRO HERO7、ジンバルはa1000、ドローンはDJI MAVIC PRO使用。
運営者情報 | プライバシーポリシー
© SLOPOND